<   2005年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
デリータのコミワクのトーンをコミスタで使う
****2006年10月28日に下記を追加

引っ越し後のブログにこちらと同じ記事&追加情報を載せていますので、そちらもご覧ください
http://b-endorphin.qee.jp/j-blog/log/eid233.html

****以下は元記事

必要なもの
コミワクMAX、PowerTone R3以上、コミスタ1.5以上(PowerTone
が使えるバージョン)
PowerTone製品版(=トーンメーカー)を持っていない場合は、トーンファイルを作成できないので、コミスタ3.0以上:マテリアルパレットを使います。

(1)コミスタの作業解像度を決定します(白黒原稿なら600か1200ですよね、多分)
(2)コミスタの作業解像度に合わせて、コミワクでファイルを新規作成します(サイズはB4)
(3)使いたいトーンをコミワクの原稿用紙全体に貼り付けます(拡大縮小なしで)。
(4)【ファイル】→【別形式で保存】を選択し、bmpで保存します。
(5)PowerTone用のサムネイルをbmp形式で作ります。フォトショなんかでトーンの一部を切り取るだけです。サイズは48×48ピクセル。
(6)PowerToneのトーンメーカーを使って、(4)で保存したファイルをパワートーン形式にして、(5)のサムネイルと共に保存します。
以下、必要なトーンについて同じ作業を繰り返します。

PowerTone単体がない場合……コミワクのトーンは、bmpに書き出ししてしまえば、コミスタのファイル読み込みで取り込んで、そのままマテリアルフォルダに突っ込んでおいてもOKです。ただしちょっと動作重いです。
花などの線画は、PowerToneで作業するにしてもbmpのままマテリアルとして作業するにしても、ラスターで必要な部分よりちょい大きめに切り取って、ベクター変換してから移動とか拡大縮小をすると綺麗にできます。ラスターのまま作業するとシャギが出ます。

コミワクのトーンデータを一括してbmpに書き出すスクリプトを作っておられる方がいたのですが、残念ながら見つけ出せませんでした。
リンクを辿ったら、File Not Foundになっていました(^^;)…公開終了?

コミワクのトーンは二値データなので、網系などは拡大縮小に注意が必要です。
コミワクのトーンとコミスタのトーンを重ねる時は、線数を合わせないとまずいです。
カケアミ、点描、線画系は、極端な拡大縮小を避ければ問題ないです。

コミスタ=ComicStudio コミックスタジオ
コミワク=COMICWORKS 2.0 MAX
[PR]
by spicymilktea | 2005-09-14 20:53 | ◆マンガ/デジコミ関連
β-えんどるふぃん  β-えんどるふぃん  β-えんどるふぃん 警告:
◆トラックバックスパム、親記事とは無関係なトラックバックは削除します。
◆誹謗中傷、荒らし、スパム、親記事とは無関係なコメントは削除します。